2013年09月21日

新学期初講評

こんばんは

新学期初講評の時間です。
コンペを終えて皆さん一皮剥けたのでしょうか…何人か良くなってる気がします!
コンペを通して、改めて誰かと比べられることや外に作品を向けて出していくということを
体験できればいいなと思っていました。

そんなコンペの結果はこちら
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.517011945040107.1073741840.113839448690694&type=1

さて、二学期が始まりこれからは時間との勝負です。
試験を受けるのは現役生だけではありません。
浪人生、社会人、学校の先生だった人、子どもを持つお母さん、
様々な人が大学を目指して試験を受けます。
春から美大を目指すことになった現役生の皆さんは、その中でも特に時間のない人達だと思います。
夜だけ予備校にいると、なんとなくそのことをどこかぽかんと忘れてしまうことがあります。

普段入試に向けて作品づくりをしている皆さんは、一つ一つの妥協やまぁいっかの心が
そこに勝負をつけていくということを忘れないでいて欲しいと思います。

さて、来週の週初めは模擬テストですね。
夏の間勉強した結果がでることを祈っております。

最近、先輩の出産祝いにこれをかったluでした
http://www.mokuneji.com/TOYGripGB.html


posted by デザイン・工芸科 at 18:23| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
芸大美大・美術高校受験 アトリエ新松戸