2015年01月15日

武蔵野美術大学卒業制作展

本日から始まりました武蔵美の卒業制作展に行ってきました。
多くのアトリエ新松戸卒業生の作品を楽しみに行って来たのですが武蔵美は相変わらず閑散としていました。
私の教え子達の作品は.......頑張っている作品もありましたがもう少し!!と思う作品もちらほら....。
学生に会えたので立ち話をしましたが就職は決まってないとの事......。
厳しい時代ではありますが社会に出て自分を磨く為には絶対就職した方が良い!!と思います。
アトリエの卒業生とは今度ご飯でも食べよう!!と言って別れたのですが相変わらず武蔵美の校舎は広くて自分がどこにいるのかわからなくなりそうでした。
それはそれと、毎年卒業制作展には伺っているのですが武蔵美のシステム?(カリキュラム)でわからない事が....。毎年毎年!!何故、卒業制作展期間中に展示しているのにもかかわらず講評会をするのか....!?
あれでは一般の人が作品を観たくても観れる雰囲気じゃないよ。重苦しい空気と大勢の卒業生。とても展示教室には入れない....。あれは止めた方が良いと思うのは私だけではないはず...。

何はともあれアトリエの卒業生の皆さん。4年間お疲れさまでした。ちゃんと社会に出て親孝行して下さい!!

ma34

image1-3.jpg image1-4.jpg image2-3.jpg image2-4.jpg image3-2.jpg image3-3.jpg t.jpg
posted by デザイン・工芸科 at 18:32| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デザインとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
芸大美大・美術高校受験 アトリエ新松戸
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。